鬼デニム122ZR-S「SHINシークレットデニム」再入荷

昨年登場した、モデルが再入荷しました。フラッシャーに「SHIN」と書いてあります。これは、「伸、真、新、心、信」を意味するそうです。この生地は従来の鬼デニムの特徴である凹凸のある個性の強いデニム地をそのままに伸縮性のあるストレッチデニムとして新たに開発したものなのです。しかも、鬼シークレットのストレッチなのです。

「鬼シークレットとは」

鬼シークレットとは、デニムを作る為に糸の単子構造から研究し、あえて大手紡績工場を選ばずレトロで個性的な紡績工場にて特別な糸を作成しました。
タテ糸のインディゴロープ染色は、まるで倉庫から引っ張り出してきたような何十年も経年変化したようなインディゴカラーに見えるように染め上げました。
ヨコ糸は母なる大地から生まれた野性のマザーコットンを彷彿とさせる茶綿を意識して濃ベージュ色に染め上げました。そのタテ、ヨコ糸のコンビネーションが、かつてないデニムカラーに表現されてデニム生地生産に携わるプロ技術者はもとより、デニム好き、更にはデニムに詳しくない方々からも絶賛を頂いております。
多くの丸秘テクニックを駆使して作成したデニムであることから鬼秘(ONI SECRET)と名付けさせて頂きました。

シルエット

モモとヒップにゆとりを持たせ、裾に向かって細くなるリラックステーパードになります。

「横糸は茶綿を意識した濃い目のベージュ」

横糸を濃い目のベージュにすることで、よりヴィンテージ感ある色落ちを楽しむことが出来ると思います。

「セルビッチ」

ピンク系のセルビッチになります。

通販はこちらになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする