コーディネート一覧

GYMMASTER(ジムマスター)ナイロンジャケット×ステュディオ・ダ・ルチザンTシャツ×児島ジーンズでコーディネート

GYMMASTER(ジムマスター)のクレイジーパーターンのナイロンジャケットを中心にコーディネートを考えてみました。インナーにはステュディオ・ダ・ルチザンのプリントTシャツで、オレンジカラーが映えてみると思います。全体的に濃い目になっていますので、プリントで目に留まる感じにするのも面白いと思います。ボトムスは、児島ジーンズのデニムカーゴパンツにしてみました。濃い目の落ち着いたカラーですが、脇のポケットが何気にインパクトがあって良いかと思います。参考にしてくださいね(^^

GYMMASTER(ジムマスター)パーカー×インディゴ染スエット×HOUSTONカーゴパンツでコーディネート

GYMMASTER(ジムマスター)のクレイジーパターンのZIPスエットパーカーを中心にコーディネートを考えました。パーカーはカラフルな色合いですので合わせるのが大変そうにも見えますが、インナーとボトムスをシンプルにしますと良い感じに見えるかと思います。インナーには当店オリジナルのKAKATOTOのスエット、ボトムスにはHOUSTONのカーゴパンツであわせてみました。トップスはスエットオンスエットで着にくい感じもあるのかもしれませんが、KAKATOTOのスエットはパイル地で薄手のスエットになっていますので、パーカーを着ても違和感ないと思います。パーカーのポケットが赤になっていますので、インディゴカラーとも相性良く、カーゴパンツもグリーン系ですので、パーカーの右袖がグリーン使いですので、カラーのつながりが取れてまとまった感じに見えると思います。ご参考にしてみてくださいね(^^

シングルライダース(革ジャン)×HOUSTONデニムシャツ×児島ジーンズでコーディネート

ようやく気温が上がってバイク乗りの方も見に来ていただいている、襟付きシングルライダースでコーディネートを考えました。インナーにはHOUSTONのデニムシャツであわせてみました。黒色の革ジャンとヴィンテージ加工をしたデニムシャツとは相性が抜群で良い感じに見えると思います。ボトムスは児島ジーンズのダイヤモンドチェックのダブルニージーンズとあわせてみました。濃い目のジーンズになりますので、デニムシャツが映える感じに見えると思います。参考にして見てくださいね!

HOUSTONデニムZIPパーカーとジャパンブルージーンズでコーディネート

春先に活躍するジャケットと言えば、デニムジャケットもお勧めしたい商品です。デニムは丈夫で着るほどに味が出るということで人気の生地です。当店ではデニムジャケットはなるべく多めにセレクトをしていますが、今回はHOUSTONのZIPデニムパーカーを取り上げました。濃い目のデニムですのであわせやすいのですが、今回は中は赤色が入っているネルシャツであわせてみました。春先もまだ寒い日もありますので、厚手のシャツにしました。ボトムスは色落ちをしたJAPANBLUEJEANS(ジャパンブルージーンズ)であわせてみました。