STUDIO D’ARTISAN(ステュディオ・ダ・ルチザン)リアルエイジング大戦ジーンズ入荷しました。

STUDIO D’ARTISAN(ステュディオ・ダ・ルチザン)WWⅡリアルエージングジーンズ入荷

ダルチザンがリアルエージングに拘りに拘った加工のモデルです。この色落ち感が半端ないと思います(^^しかも作りこみはWWⅡモデル!第二次世界大戦中の1940 年代前半、当時のアメリカは戦争に使用する物資に力を入れる為、戦時製品監督局(WPB) による規制が入り、その規制はジーンズにも波及し、監督局に無駄と思われる部分は徹底的に制限され簡素化されました。
これが俗に言う『大戦ジーンズ』の誕生です。その当時は戦時中の為、ベテランの縫製職人達は軍服の製造を中心に縫製していたのでジーンズの縫製はまだ技術の乏しい縫製員が行っていました。
ダルチザンではその当時の不格好な縫製や簡素化されたディティールを再現し、武骨さや荒々しい肉体労働者の作業着としての穿き込まれたジーンズをサンプリングし、当時のジーンズ同様のアタリや生地の痩せた雰囲気、くすんだ色落ちを再現しました。
シルエット:レギュラーストレート
オンス:14oz

価格:22800円(税抜き)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする