「 コーディネート 」一覧

ALPHA CWU-45/Pフライトジャケットでコーデ

ALPHA CWU-45/Pフライトジャケットでコーデ

MA1の後継品モデルで特に襟の部分とポケットのデザインが違うCWU-45/Pフライトジャケットは、MA1に次いで当店で人気のフライトジャケットになります。インナーはまだ寒いのでセーターであわせても良いのですが、今回はウール混のHOUSTONウールチェックビエラシャツにしてみました。

NOEXCESS(ノーエクセス)のアウターでコーディネート

NOEXCESS(ノーエクセス)のアウターでコーディネート

まだまだ、寒い日が続きますが寒さ対策としましては、暖かいアウターの中にセーターを着ますと更に暖かくなりますよね!セーターは厚手のものになりますと、着ぶくれした感じが苦手というお客さんもいらっしゃいますので、お勧めなのがHOUSTONのコマンドセーターです。伸縮性の高いリブ編みとなっておりますので、体にフィットしますので着ぶくれ感なくファッションを楽しめると思います。そして、手袋も寒さ対策としては必要なアイテムですよね!

ALPHA MA1(V.GREEN)でコーディネート

ALPHA MA1(V.GREEN)でコーディネート

ミリタリージャケット(フライトジャケット)で代表的なモデルMA1(エムエーワン)でコーディネートしてみました。MA1は20代から60代くらいまで幅広く人気のあるモデルです。今回は特に40代から上の世代の方がこのような着こなしをしてくるお客様がいらっしゃいますので、参考にしていただければ幸いです。インナーはHOUSTONのコマンドセーターになります。ボトムスはEVISUジーンズにしてみました。EVISUジーンズのかもめのペンキマークが目に留まります。

HOUSTON(ヒューストン)M51パーカーでコーディネート

HOUSTON(ヒューストン)M51パーカーでコーディネート

バックテールが特徴のミリタリージャケットの定番のモデルM51パーカーでコーディネートしてみました。中にシャツやニットも良いのですが、今回はプルオーバーパーカーであわせました。ブラックカラーのパーカーですので、落ち着いた雰囲気となっております。ボトムスは、ステュディオ・ダ・ルチザンのチェック柄のジーンズであわせてみました。ボトムスがアクセントとなっています。

GYMMASTERのアウターでコーディネート

GYMMASTERのアウターでコーディネート

GYMMASTER(ジムマスター)ドロップポケットマウンテンパーカーのクレイジーパターンでコーディネートしてみました。中には、同じくGYMMASTERのクレイジーパターンのシャツになります。クレイジー×クレイジーでごちゃごちゃした感じにならないようにシャツはブルーカラーを中心としたデザインですので、そこまでうるさくない感じだと思います。ボトムスは、ジャパンブルージーンズのヒッコリー柄のトラウザーであわせてみました。

NOEXCESS(ノーエクセス)のアウターでコーディネート

NOEXCESS(ノーエクセス)のアウターでコーディネート

NOEXCESSのアウターはマッドなネイビーカラーのアウターですので、インナーは同じくNOEXCESSのネイビー×ブラウンカラーのボーダーニットとあわせてみました。ブラウンが落ち着いたカラーですが、全体的にネイビーということもあり、目に留まりやすい感じとなっています。ボトムスは、ステューディオダルチザンのデニムとなります。なす紺色系のちょっと珍しい色合いでトップスのカラーと少し違うカラーとなっています。

NANGA(ナンガ)オーロラジャケットでコーディネート

NANGA(ナンガ)オーロラジャケットでコーディネート

軽くてダウンジャケットに見えないと好評いただいているNANGAのダウンジャケットオーロラジャケットでコーディネートしてみました。ブラックカラーのダウンジャケットですので、濃い目のカラーを中にあわせてもよいのですが、今回は赤と紺色のチェック柄のGYMMASERのシャツにしてみました。パッと映えて良いかと思います。ボトムスは、ジャパンブルージーンズの色落ちをしたモデルであわせてみました。

ALPHA N-1 デッキジャケットでコーディネート

ALPHA N-1 デッキジャケットでコーディネート

ミリタリーのアウターでも継続的に人気の高いN-1デッキジャケット。今回はALPHAのN-1デッキジャケットでコーディネートを考えてみました。カラーはベージュ系のKHAKI。中にはNOEXCESS(ノーエクセス)のニットとあわせてみました。NOEXCESSのニットは紺色で凹凸のある編み上がりとなっていますので、シンプルな感じにですが前を開けたときにお洒落な感じで良いと思います。ボトムスはジャパンブルージーンズのデニムパンツとあわせました。濃い目のカラーですので、落ち着いた雰囲気となっています。ロールアップをしてセルビッチ(ミミ)を見せるとアクセントとなってなおお洒落度アップすると思います。